アジア太平洋日英知の国際交流センターとは


Anglo-Japanese Centre for International Intellectual Exchange Asia-Pacific
アジア太平洋において、国際問題に関する独立した聖域なき議論を通じ、 世界の協和共栄に貢献することを目的とし、2014年5月に設立された、一般財団法人)アジア太平洋日英知の国際交流センター、英文ではAnglo-Japanese Centre for International Intellectual Exchange Asia-Pacific(略称CIIE.asia)です。

「アジア太平洋から世界へ」をミッションに、チャタムハウス・ルールなどの下、日英で日々グローバルな戦略的な視点から行われている研究討論会やセミナーなどの事業に参画・協働し、3つの事業を行います。








アジア太平洋日英知の国際交流センターの役員等(無報酬)の陣容

評議員

浅井將雄(代表評議員)、大沼信一(University College London)、

戸田洋正(Japan Core Competence Management)

理事

星野俊也(代表理事)、加藤益弘(東京大学)、小松啓一郎(Komatsu Research &Advisory)、

土屋大輔(Brunswick Group)、

中島千鶴(City Asia-Pacific Centre, London Guildhall Faculty of Business & Law)

監事

渋谷武宏(アンダーソン・毛利・友常法律事務所)

顧問

工藤泰志(言論NPO)、日下部元雄(Open City Foundation、元世銀副総裁)

事務局長

御友重希

事務局次長

佐藤治子(大阪大学准教授)、木全啓(JAPAN AT UK LIMITED西日本支店長)、

櫻庭大輔(GIE-network編集長, ZESDA代表)、大谷友次郎(事務局CIO)